So-net無料ブログ作成

子離れしないとなあ。。。 [ -茶々もか(7年目)2018]

・・・我が家に子供がいるわけではないのだけど、


大好きな甥っ子たちが、すでに高校生にもなり、(まだ小学生もいるけど)


一番上の甥っ子は、


「大学入ったら、一人暮らしがしたい」


と、、、、何十年も誰かが言っていた、前に聞いた一言。


それは、、私や妹、、、 


で、私の場合、大学が地方だったという地理的な問題もあり、一人暮らしをしたんだけどね。


でもでも、今度は、反対の立場になってみると、、、え、え、えーーーー

一人暮らしなんてしたら、しょっちゅうあえなくなっちゃうじゃん。

もう、うちに来なくなって1年もたって、ただでさえ、寂しいし、料理する気力もなくなっちゃったというのに。


それに加えて、実家でチョコット会うぐらいで、満足していたのだけど、きっとそれもいずれなくなっちゃうか、


頻度も減っちゃうわけでしょ。。。


あーー、行かないでーーー


と子離れができない私でもありました。


現実は、もし、甥っ子が大学受かっても、妹がその出費をするわけでもないので、そうとう割のいいアルバイト先を探さなければ、一人暮らしはできないわけでして、

実現には?が残ってくれているんだけどね。


そうやって、巣を飛び出そうとしている甥っ子に遊んでもらうには、

ここは、経済力をちらつかせて、スキーに連れていくという手段もまだ残されているとはいえ、



・・・・全面的に金銭の負担がくるのは、うけとめきれないし、


夏の旅行でかなりお金もつかっちゃったし、


そろそろ老後の生活にむけて倹約生活を始めようかと思っている今、お金をちらつかせて


こちらにひっぱるのは、難しい。


となると、、、かなりさみしかったりします。



お金がなければ、甥っ子も来ないわけでして。。。。。

ふう。


自分の生活を充実させるには、趣味のスキーをもっと行く?のもありなんだけど、


今年あたり、20年もきているスキーウェアも新調しようかと思っていたけれどそれもあきらめて、

スキーに行きたいけど、お金がかかる趣味だから、止めようかなあと思っているところでもあります。



猫飼っているだけでもかなりお金かかっているものなア(特に病気がちの茶々)

老後の不安を今から考えちゃっている私には、

どうしたことやら、うーん、うなる。



ほんと、一生のうちで、子供と一緒にいられるのはわずかな期間なんですね。


あとは、元気な状態の親とどれぐらい一緒にいられるかなってところが、大事なところ。


ま、深く考えるのはやめにして

とりあえず、みんな元気で、お正月に集まれるのはありがたいことです。


甥っ子が、

第一希望の大学、受かりますように!


センター試験まであと一か月もないからねー


IMG_9271.HEIC


仲良くご飯を食べている茶々もか


自宅警備隊の二人だけは、いつも家にいてくれるのが癒しです。



nice!(29)  コメント(4)