SSブログ

スペイン旅行 ーカタルーニャ音楽堂ー [ - Spain]

2022-03-120461.JPG

やっとやってきたGW祝日があるってありがたい。昨日は、まだ緊張感がとれなかったけど、今日はだいぶリラックスしてる。散歩に行ってくるかは後で考えよう。


2022年3月4日



先日、寒くって、外観だけ見て、帰ってきたところ。カタルーニャ音楽堂。https://www.palaumusica.cat/en


ここは、中も見てみたいなあと思い、


さて、ネットで予約。ガイド付きツアーがよかったのだけど(英語のみ)それは、いっぱいだったので、


ガイド無しで、勝手に見るタイプを予約。早速チケットを携帯にいれて、出発


IMG_0677.jpg

13時の予約。15ユーロ(約1700円)


お値段も安くていい感じ。


2022-03-120461.JPG


おーー、綺麗。


2022-03-120463.JPG


感動。このステンドグラスが素敵。


2022-03-120457.JPG


天井の美しいこと!!


2022-03-120451.JPG


少しだけ、演奏もしてくれてました。これは、ガイドツアーの人のためかとおもいますが、ありがたい


2022-03-120450.JPG


照明もかえて、ウクライナのことを思ってだと、、、青と黄色になっています。


2022-03-120452.JPG


ここで、コンサートもやっているみたいなので、もし次回来れることがあったら、本当に音楽を聴きに来たいですね


2022-03-120459.JPG


素敵


2022-03-120464.JPG


2022-03-120465.JPG


天井までが美しい


2022-03-120466.JPG


装飾がいいなあ


2022-03-120467.JPG


ホールから出て


2022-03-120471.JPG


ちょっとバルコニーに出るとこんな感じで


2022-03-120470.JPG


柱のタイル細工がほんと綺麗です。


ということで、音楽堂をでました。1階は、食事ができるようになっています。


2022-03-120472.JPG


さーってっと、これで、いったんホテルに戻り、休憩してから、3時から予約してあるレストランに行きます。


この話はまた次回かくことにします。



とにかく美しかったなあ。



GW中には、この旅行記書き終わるかな?


明日も頑張れたら書こうかなって思います。


スペイン旅行記


nice!(27)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

スペイン旅行 ーオリーブ関係のお買い物ー [ - Spain]

・・・毎日が、なれなくって、在宅勤務がなかったら、死んでたかも。若干鬱の再発の兆候があって


かなりまずい状況。ちょっとGWで立て直すべく、考えないと。土曜日ジャズダンスのレッスンにやっとやっと行って、、そしたら、転倒しちゃって、お尻を軽く打撲。今日は、エステの体験に行ったけど、嫌で嫌でさっさと帰ってきたけど、打撲を理由にジャズダンスを休む。ちょっと誰とも会わない時間が必要。

友達じゃない人と会うだけでさえも(エステサロンとかね)すっごく気疲れする。

これって、まずいよね。まずは、じっくりゆっくりした今日でした。


ということで、スペイン旅行の続き。


2022年3月4日


ピカソ美術館に行って、ふう。疲れた。やっぱり座れないのって、しんどいね。


この日は、遅めのランチをレストランに予約をしてあったので、この後お茶したのか、定かじゃないのだけど、


ちょっとオリーブを使ったグッズが沢山売っているお店に立ち寄ることにしました。


2022-03-120415.JPG


こちらのお店も旧市街にあります。


2022-03-120420.JPG


石鹸、シャンプー、色々あります。


2022-03-120422.JPG


お店自体がおしゃれですよねえ。


2022-03-120433.JPG


何買おうかな


2022-03-120438.JPG


お土産にもいいけど、最近日本のオリーブオイルもおいしいし、ワインを買ったので、重たいので、

オリーブオイルは、買わず


2022-03-120442.JPG


でもいっぱい並んでました。スプレータイプもあり。


私が買ったのはこちら


2022-03-120521.JPG


オリーブオイルのリップです。


友達が送別会をやってくれるというので、とりあえず10個。1個2ユーロぐらいだったかな?(230円ぐらい)


香りも良くってなかなかの優れもの。


一応、免税手続きは受けられます。値段の制限がなくなったんですよね。ありがたや。


これもパスポートのコピーがあればOKです。


ささっと買い物を済ませて、


2022-03-120443.JPG


趣のある旧市街。


もう一つ、先日いけなかったところに行きたくって、この後ネットで予約を入れたのでありました。


その話はまた今度。。。


今日はこの辺でおしまいです。


今のユーロをみると当時のレートが嘘みたい。なんか、ちょうどいい時期にいってこれたのかもなって思いました。




スペイン旅行記


nice!(34)  コメント(11) 
共通テーマ:ペット

うなぎとお肉の会 [Restaurant]

4月の私にとって最も最悪のダメージになったのが、この会でした。


そもそも新しい環境になじむのに必死になっているところにまたまた、あまりよく知らない食通の人たちが集まる会になんて参加して、途中で、帰りたくなるほど心底疲れてしまったのでした。


これに会社の友達が来るというので、その子と話をするのが楽しみで仕方なかったのですが相手はそうでもなかったらしく、新しい人たちに会って話をするのが楽しそうでした。


いやーー、マジ、ダメージ大きくって今回は写真だけ羅列。2022-04-250012.JPG


2022-04-250011.JPG


2022-04-250013.JPG

2022-04-250015.JPG

2022-04-250016.JPG

2022-04-250017.JPG

2022-04-250018.JPG

2022-04-250019.JPG

2022-04-250021.JPG

2022-04-250022.JPG


2022-04-250023.JPG

2022-04-250024.JPG

2022-04-250025.JPG

2022-04-250026.JPG

2022-04-250027.JPG

2022-04-250028.JPG


2022-04-250014.JPG


にくがとう人形町店 http://www.nikugatou.com/



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

スペイン旅行 ーピカソ美術館ー [ - Spain]

・・・やっと新しい職場でのメールの設定ができつつあります。まだあと一息ありますが、なんとか月曜日にはできそうです。共有ドライブの設定も一つ分かったし。

 新しい環境設定をするってこんなに大変なことだったとは思いもよらず。。派遣社員さん達ってすごいですよね。そういうことに即座に対応して、即戦力。改めて、感動しました。

2022-03-120392.JPG


2022年3月4日


今日の予定は、ピカソ美術館!ピカソ美術館は、人気だそうで、日本から予約をとっていく必要があるといわれたので、日本で予約を入れておきました。

無料開放日があったり、予約システムが変わったりして、ガイドさんに、予約を取るにあたっても色々と教えてもらいました・


ここは、音声ガイドは、別で借りるシステム。サグラダファミリアのように自分の携帯から聞けるわけではありません。


朝10時に予約を入れておいたので、



2022-03-120011.JPG



オーディオガイド付き。17ユーロ (約2000円)です。


一応危ない旧市街に行くので、ちょっと緊張。


でも、いつものようにホテルを出てバスに乗り、


2022-03-120066.JPG


ああ、、遠くに見えるのはサグラダファミリア


携帯の位置情報を見ながら、ずんずんと進む。


2022-03-120387.JPG


旧市街なので、石畳に石づくりの家。


2022-03-120388.JPG


開門前。。待っているのはすべて観光客。それにしてもこうしてみるとダウンコート来ているよね?


それぐらい寒かったんですよ。でもね。。ちょっと愚痴ると、ダウンコートまで入らないって言われて、


ロングのダウンコート持って行かなかったのだけど、失敗でした。一枚もっていけばよかったなあ。。


寒さとの戦いの日でした。


で、、、っと、、中に入り、オーディオガイドを借りて、荷物をロッカーに入れて(ロッカーに荷物を入れるのに1ユーロコインが必要です。このコインは後で戻ってきます。が、、ですよ。もう、キャッシュレスがすごく進んでいるので、コイン持っている人が少ないんですよねえ。。。2018年にフィンランドに行ったときもカードもピッてスイカみたいに当てれば支払いがすんじゃうみたいなシステムが普及しているし、、、この辺は、驚きでした。海外に行くのにもう現金は一切持って行かなくていいのかもって思いました。為替レートをみると現金の方がいいんですがねえ、、、)

と、、


2022-03-120390.JPG


最初に出てくるのは、壁一面に貼られたピカソのデッサンの数々。。


これはすごい。。


2022-03-120391.JPG


これだけでも天才の度合いがわかりますね。


きっと好きな人は一枚ずつみて、ここだけで2時間は費やせるんだろうなあ。


2022-03-120389.JPG


朝一番なので空いてました。


2022-03-120392.JPG


14歳の時に書いた絵です。初聖体拝領 という日本語名がついています。


この大きさわかってもらえるかなあ。。。人の背の高さ以上、すっごく大きなキャンパスに。


こんな普通の絵が描けたとは。。。。


2022-03-120394.JPG


こちらは、15歳の時に書いたもの 「科学と慈愛」

解説

壁紙もない汚れた壁が見える暗い部屋の中で、青白い顔をした母親が重篤な様子でベッドに横たわっている。傍らで医者が彼女の脈を取り、修道女に抱えられた子どもがその様子を不安そうに見つめている。この絵は、貧しさの中で、死の淵にいる母親とその子どもが置かれた悲惨な状況を切実に伝える。


座っているのは近所の学校の子供たち。まだ、見始めたばかりですが、私もここに混ざって座っちゃいましたよ(笑)



2022-03-120395.JPG


これはお父さんだったかなあ??結構題材で、お父さんも書いているんですよね。


2022-03-120403.JPG


グラスと花


2022-03-120399.JPG


この辺からタッチが変わってきてる。


2022-03-120408.JPG


鳥さんがいっぱい。鳩です。だいぶ思うピカソの絵に近くなってきた。鳩の絵も沢山ありました。



2022-03-120413.JPG


実は陶芸にも挑戦していて、絵付けもしていたそうです。


ほんと色んなことに挑戦していたピカソ。


その若かりし頃の作品をみるには、バルセロナへ!普通の絵をかいていてその基礎の上にあのような絵が出来上がっているんですよね。。。


天才もこんなにたくさんの絵をかいて描いて描いて、、、、あそこまで行ったのかあと


感激。


2022-03-120414.JPG


ロッカーに預けていた荷物をとって、ここで終了です。


ただのロッカールームなのにおしゃれだなって思うのは私だけかな


たっぷり2時間堪能しました。


さて、次はどうしますかね・・・


続く




スペイン旅行記


nice!(37)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

スペイン旅行 ーカサ・バトリョとPCR検査ー [ - Spain]

・・・新しい職場に、2年ぶりの通勤に、、となれないことばかりで、ブログ更新が遅れてます。。



2022年3月3日


ちょっとサグラダファミリアの陰に隠れちゃったけど、こちら、ガウディの作品


2022-03-120141.JPG


カサ・バトリョです。


ここは、中に入るチャンスがなかったのだけど、次回はここもみてみたいな・


で、、本題ですが、



ホテルに帰ってきて、、さて、PCR検査の結果をみるため、ログインしてっと、、、


早速ダウンロードしたら、


2022-04-100000.JPG


なんだこれ??文字化けしてる!!


まじか!これでは使えないよ、、、


とりあえず、、焦って、ガイドさんに連絡をいれる。。けど、きっと日本帰国の移動中だしなあと望み薄いし、、


Laboへ、メールを入れる。


その後、電話もしてみた。


そしたら、18:00ゴロだったにもかかわらず、対応してくれて、たぶん、iPadで開いたからだろうとのこと。


パソコンで開いたら、確かにまとも!!よかったー。


一安心して電話を切る。


しばらくしたら、メールでも結果が来てほっとした。英語がある程度できないとこれは、無理だわ。


フロントで、正式版を印刷。よし、これで、日本帰国にあたり、PCR検査陰性なので、そのままのフライトで帰れるぞい


2022-03-120351.JPG


これが、日本政府指定のフォーマット。性別欄だけ、スペイン語だけどこれぐらいならよしでしょう


ほっとしました。


で、ホテルの周りをうろうろ


2022-03-120372.JPG


可愛いキャンディショップがあったりして、


で、、この日の夕飯は、、いまいちだったのですよ。


2022-03-120373.JPG


コロッケと


2022-03-120376.JPG


デザート


その他、、写真は撮ったけど、見てくれが悪すぎて割愛。


載せのこしのサグラダファミリアを少し


2022-03-120080.JPG


2022-03-120340.JPG


2022-03-120341.JPG


はあ、何度見てもきれいだなあ。


といことで、この日は、終わったのでした。






スペイン旅行記


nice!(33)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

落ち着くまで・・・・ [ー茶々もか(10年目)2021]

ちょっと、スペイン旅行記事は、また落ち着いてかくとして


そういや、私は会社の中の部署異動でも、慣れるまで時間がかかるほうだったんだ。


同じ会社でも部署が変われば、知り合いもいなくなる。


それが、まして、、違う会社で、知らない人だらけ、違う通勤地、というか2年ぶりの通勤、


違うシステム、違う価値観。


The another world へ来たなって感じです。


月曜日にミニ歓迎会と称して、飲み会に誘っていただいたので、行ったのですが、、4時間も拘束


あれやこれやと聞かれるし、すっごい酒量の人に囲まれて、めっちゃ仕事モードで本気疲れた。


そのあとの火曜日が、会社がつらいこと辛いこと。一日何とか持たせてさっさと3時30過ぎに帰りましたよ。


自立支援医療で、保険証の切り替え手続きもおかげで済ませることができて、ほっとした昨日


在宅勤務をやる前の日が一番ほっとする日かもしれません。


そして今日は、、ゆっくり起きて、パソコンだけをさっさと立ち上げておいて、


午前中は、携帯をバイブモードにしておいて、、、ゆっくり。。。


仕事。。。。


まだしばらくなれるのには時間がかかるなあ。。。


あの腹の探り合いは嫌だし、お酒を飲まない私としては、おお酒飲みの人と一緒にいないに越したことはないと思ったのでした。


あれだけ飲むとなったら、大変よね。。。


しばらく自律神経が乱れて大変だけど、これを乗り切ればなんとかなる。


それまで時という薬を使ってなんとか終わるまで我慢だ。。



2021-01-28-0004.JPG

nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

スペイン旅行 ーサグラダファミリアー [ - Spain]




2022年3月3日


さて、まだまだ15:15までは余裕。なので、ゆっくりと歩いていきます。


カサミラからはちょっと登り坂です。


2022-03-120265.JPG


遠くにサグラダファミリアが見えます。なんだろ?富士山見えて嬉しいみたいな気分です。


2022-03-120271.JPG


おおーー、近くに見えてきた。


まだ時間があるので、


2022-03-120269.JPG


近くにあるチュロス屋さんへ


2022-03-120268.JPG


オーソドックスなチュロスセットを注文




食べている様子はこの動画で↑↑↑


2022-03-120267.JPG


おしゃれに映してみましたw


甘いもの食べて、幸せな気分。さて、どうしようかなあと。。。近くの観光地に行ってもいいけど、、


ここでゆっくりすることにしました。


そして、時間の30分前になったので、いざ出かけます。

2022-03-120073.JPG


コロナで工事が一時中断した後、また再開。一番右側のマリアの塔が映っている写真は貴重かも。


2021年12月に完成したそうです。



2022-03-120280.JPG


この辺だったかなー


と、入口を入ると、セキュリティチェック。なんか空港みたいな感じのところがあって、


荷物を一通り、チェックされます。


そのあと、オーディオガイドは、携帯にダウンロードする形式。なので、スマフォなしには、まわれません。


もちろん日本語対応がありますよ。


2022-03-120308.JPG


これが完成予想図。後は、真ん中の塔だけですが、これは、2026年の予定。まあ、そのころもう一回来たいけど

両親がそこまでは、、もう旅行自体が無理だと思うので、それより前にはもう一回これればなあと思います。


この完成予想図は、外にも置いてありましたが、なんといっても日影で寒かったので、屋内のモノを撮影しました。


2022-03-120278.JPG


きたきたーー


2022-03-120279.JPG


この当初建てられた部分って、おどろおどろしくって、怖いって思うのは私だけ?


2022-03-120281.JPG


これは、生誕のファザード(正面の顔?って意味?)


やっぱり怖い。。


2022-03-120282.JPG


ね。真ん中だけない感じ。


色々と説明をきいて、中へ入ります。


ステンドグラスがきれいーーー


2022-03-120287.JPG


圧巻です。


2022-03-120284.JPG


2022-03-120323.JPG


夕日が入って本当に光り輝いていました。


東側は、


2022-03-120292.JPG


ブルーでちょっと冷たい感じ


2022-03-120325.JPG


夕日が入ってますます綺麗。


人の大きさと対比すると、大きさがわかってもらえるでしょうか。


2022-03-120326.JPG



大きな柱の中に、キリストが昇天しているところが。。。


2022-03-120285.JPG


素敵~




ここにアップしたので、是非Youtubeを見てください!!!一周しました(埋め込みコードがうまく出てこず、、申し訳ないです)


ここの中でしばし茫然。。。しばらく眺めていました。ツアーじゃないってこういう時いいものですね。


トイレにいったら、地下は、展示物とお土産屋さんがありました。


外に出ると


2022-03-120342.JPG


2022-03-120274.JPG


受難のファザード。こっちは、現代に建てられたものなので、おどろおどろしてないからほっとします☆


あーー、綺麗だった。1時間以上堪能して、今日の観光終了。


2022-03-120345.JPG




サクラダファミリアをあとにして、宿に戻ります。


いやーー、素敵でした。


そして、一度宿に戻った後、日が暮れてから再度ライトアップをみに。


ここは、治安がいいので、女性の一人歩きも大丈夫でした。


2022-03-120353.JPG


なんとまあ、、、夜の綺麗なこと。。。


こちらもいいなあ。。。


何度見ても感動するサグラダファミリア


是非一度観に行ってほしいものです。


2022-03-120379.JPG


まとめの写真です


また、明日に続く・・・


スペイン旅行記


nice!(39)  コメント(11) 
共通テーマ:ペット