So-net無料ブログ作成

バクテー アゲイン ☆ [Recipe]

以前、 chikumaru さんhttp://chikumaru-memo2.blog.so-net.ne.jp/

のおかげで自宅でもバクテーが作れることが分かり 以前作ったのがこちら

http://20050105.blog.so-net.ne.jp/2012-08-11

DSC06441.jpg  

毎年夏になると食べたくなるので作って食べていたんだけど、今年はまだ食べてなかったのですが、

ちょうど海外から友人が来るので、それのおもてなしに今日はこれを作りました

ヨーロッパに住んでいる人には、珍しい食べ物みたいです 

作り方

1.土鍋に豚肉のリブロースとバラ肉を合わせて1.5kg かってきて、1時間弱火にて、余分な油を抜く

2.一度お湯ごと捨てて、余計な油やごみを洗ってきれいにする 

DSC06438.jpg 

3.土鍋に2のお肉といろんなキノコ(とりあえず売ってたの)、ねぎ、油揚げ2枚、ニンニクを1かけいれて、1時間

DSC06439.jpg 

4.バクテーのもとと醤油(これは、本来中国醤油なんだけど、なかったので、普通の日本のしょうゆ)をいれて、1時間煮込む

DSC06440.jpg 

ここまでが前日までの作業

今回は、シンガポール土産のバクテーの元だったので、パックに入っているタイプではないので、楽チンでした。

そして、食べる前に沸騰させたら、レタスの粗切りをいれて、くたっとしたら出来上がり。

DSC06441.jpg 

私だけ?かもしれないけど、すっごく辛い青とおがらしのみじん切りとニンニクのみじん切りを中国醤油に浸したものをかけて食べますが、これがまたうまい。

秋の新米とバクテー。最高ですなあ~

おみやげにと

DSC06446.jpg

ウクライナのチョコと

チェコの石鹸

DSC06447.jpg

もかまでやってきて

DSC06448.jpg

ガブリエルも今日のために咲いてくれたみたい

なんか、kurakoさんのときもそうだったけど、お客様が来ると咲いてくれるなあ

DSC06449.jpg

とってもいい香りでした

甥っ子と近所の子供たちは、英会話の練習をさせてもらって

私とJさんは、世間話をみんなで。

台風で出かけなかったから実現できたし、いやー人の縁ってすごいね。

今日お呼びしたのは、空港で出会っただけの人。そして、それからこうして、交流が続き今に至り、

いい会でした。

茶々?は、、、残念ながら姿見せずで。。。。

さて、台風は、どこへ? 

P.S

やっぱり自分で作ったバクテーが一番