SSブログ

北欧旅行-3日目- Norway- Bergen [ -Northern Europe]

8日間の旅は、恐ろしく忙しいのであります。

今日は、

ストックホルム 10:05 AY0681 便にて、ノルウェーのベルゲン(Bergen) へ 11:25 着で、時差はないので、

1時間20分のフライトです。

 
 
ちょっと天気が昨日とは打って変わって悪そうですが、ほんとこういうのも運ですし、
 
昨日ああいういい天気に恵まれたのは何よりなのでした
 
 

最後に、ストックホルムの街並みを見ながら空港へ・・・

 

で、、、最近は、チケットが電子発券システム。それは、日本でもなれているし、(国内線は、結構そうだったので)

こんなときに、国内出張慣れしていたのが役に立ち、

添乗員さんが、一人ひとり代わりにやっていたのを見て、自分でやっちゃいました。

席も勝手に前のほうの通路側をGET

P8110023 

9Eなんて、ツアーじゃありえないでしょ?w 

他の人のもやってあげていたのだけど、、、どうやら、ツアーだからあらかじめ後ろのほうの席を抑えてあったらしく、

添乗員さんより、前の席をとってしまった^^;

迷惑な団体客です。。私。。

(*以降、添乗員さんは、事前チェックインをして、勝手にやらせないようにしてました^^;)

 check in してから、 tax free の申請(免税手続き)

クレジットカードに戻ってくるんだとか?

これは、その国ごとにやらなきゃいけないらしい。(税率が違うからね)

なんといっても税率が高いから、(消費税が、25%ですからねえ)

で、荷物を預けて、いざ出国。 

まずは、スエーデンのお金が、余ってしまったのを空港内でなんとか消費せねば。

お札は、再両替が効くけど、コインは、無理なので、

とりあえず、、、空港で、バナナを1本購入(父が好きだから) 

それでもお札は余るし、時間も余るので、 スタバで一息。 

2013-07-26 09.05.57

この写真のおじさんは、メキシコから来たツアーの人とのこと。

どうして知っているかって?

カフェ・ラ・テを頼んで、まっていたところ、すでに注文した人が、とっていったのをみたら、あまりのマグアップの大きさにびっくり。

そして、内容も甘そうな感じで・・・

おじさんと目を合わせて、やっぱりね(太っている人はそれなりに食べているのね) 失礼・・

と話をしていたら、私に来たのも、ドンと大きなサイズ。。え???Small っていったはずなのだけど・・・

おじさんもびっくり‘‘@@”

「頼んだのは、小さいやつだよね?」 って確認していた。

2013-07-26 09.09.08

これがその大きいカフェラテなんだけど、、大きさ、わかんないよねえ。・・・

・・・で、搭乗口でもまたそのおじさんとあって、今度は、おいっことFace Time でつなげて、話をしていたから、

ついでに話をしてもらって、おいっこは、楽しそうだった。英語で、しゃべっていたしねw

でもって、飛行機に乗って、出国。 

EU加盟国なので、出国のスタンプもないし、入国審査もなし。こんなのでいいのかなあ?といくら経済特区とはいえ、

ちょっと甘すぎないかなあと思いつつ、

DSC02205 DSC02206 到着。  

到着バスに揺られて、 

 

ノルウェーは高速道路も完全無料です。 


 Bergen ベルゲン に・・・

 

 だんだんと海が近くなってきます♪ のりのりw

DSC02237 

世界遺産となっているまちなみ。

ほんときれい

2013-07-26 14.54.26 ショーウィンドウもきれいに飾られているし

DSC02208

海もすぐそこ。

DSC02207 

大型の客船も泊っておりいい感じ~ 

こんなときに行きたいのは、地元の市場・

DSC02249 

いざ、出陣。

変なもの売りもいないし、小さいし、危なくないし、こういうのっていいねえ~ 

2013-07-26 15.31.13 もちろん新鮮なお魚もいっぱいあって、

DSC02247

やっほー

DSC02248 

さめもあるよん 

DSC02242

かにがおいしそう・・・

DSC02243

えびさん?も??

DSC02244

 ほっとんどが観光客って感じだったけど

その場で焼いたホタテとか、海鮮焼きのセットみたいのがあって、

どれもおいしそうでした☆(↑上の写真の感じ。右側に写っているのが、海鮮焼きセット) 

DSC02245
 
DSC02246
 
お花の苗も売っているの
 
でもマーガレットぽいやつが、 50クローネ(約830円) ペチュニアが 79クローネ(約1300円)
 
って結構高くない?
 
まあ、おみやげは、ほとんど、スエーデンで買ったので、ここはぶらぶらまちあるき 

DSC02232

マックが、白で、おしゃれ~☆

DSC02233

このカフェもいい感じ

 

DSC02234

おかわりさん?もいけてる?

DSC02235

パタパタとはためいていて

DSC02236

わんこものんびり

 DSC02209ラベンダーもきれい

DSC02211

花壇も色とりどりできれいなのだ

  
 

 

DSC02239

 

ユニコーン発見

DSC02240 古い建物の裏手に入ると

DSC02241

広場があって、 ぶらぶらするのにちょうどいい大きさ。

DSC02238

ここが世界遺産の理由の一つにすべて木造建築だということ。珍しいですよね。

1480年、1712年 1912年になにかがあったそうだけど、忘れましたw(←ガイドの説明聞いていないやつ) 

 

ここは、ケーブルカーがあるのでそれにのって、山の上まで  Fløibanen フロイネンというお山です

http://www.floibanen.com/ (英語、日本語、いろいろな言語に対応しているので見てくださいませ)

料金は、往復 大人80クローネ  (約1300円) 意外と、ふつう?の値段?

家族割あり、老人割ありです。 

あの花の値段は、、ひとかぶじゃないのかなあ。。 

 わんこものれるので、ワンちゃんを連れている人多し。わんこは、無料。

DSC02213

こっちのわんこは、しつけがいきとどいていて、ほえないし、きちんとしているのですDSC02215

こんな感じで

DSC02216

素敵な眺めを堪能しながら、

 

DSC02217

到着です。

DSC02218

いい眺め~

DSC02221

珍しく小さいわんこ

DSC02222

街並みもよくみえて

DSC02223 小川が流れていたり

DSC02224びっくりするほどに土がふかふかなのです

DSC02226ハイキングもできるらしく。いいなあ

ゆっくりと山登りでもしたい

DSC02227

おそらくわんこは、つないでくださいという意味か?

DSC02228

普通の公園でも十分におしゃれ

 

 

DSC02229

さて、下山

DSC02230

券売機はこんな感じ

DSC02664 チケットは、ピッてやるタイプ

DSC02231

天気もよかったせいかこんでおりましたが、十分に堪能できました。

 

続く・・・

おまけ 

DSC08899 

あーちゃ お部屋片付けた?

(あーちゃ) うん。片付けたよ。 

 

北欧旅行目次


nice!(39)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット