SSブログ

ボリビア最後 [ -Bolivia]

さて、遺跡のあるところから、ラパスに戻り、宿へ行くときに、怖いことが起きました。


ラパスは、治安が悪いことで有名なので、現地の人も用心しています。


我々は、4人。だけど大きなスーツケースが2個ある。


先頭に、ローカルの友人→私の友人→私→旦那


という順序で並んで、ホテル近くのバス停より、ホテルを目指して、小走りで歩いていました。


その時突然、


旦那のリュックサックが切られました。


そこにはなんと、お財布があったんです。


いつでも取り出せるようにと、彼は、外側に入れておいたのです。私も今の今まで、彼のリュックを気にしたこともなかったので、知らなかったのですが、旅行も終盤。彼のパンパンに荷物が入ったリュックに、

まさに、「ここに財布あり」といっているようなものでした。


でもって、列の一番最後。


ラパスの強盗が狙うのに、ぴったり。


切られてすぐに、追いかけましたが、もちろん追いつけるわけもなく、そのまま逃走。。。


宿について、すっかりしょぼんとしている彼。


まずは、クレジットカードの利用の停止やなんだかんだとやって、


もう、ボリビア最後の日は、何もする気がおきませんでした。


夜の観光に行くか?と聞かれても、いや。。という言葉しか出てこない。


ホテルは、共同のシャワーとトイレがあるだけ。


・・私と彼は、疲れ切っていました。


友人は、外に出かけて行きました。


もってきてあったガムテープでとりあえずリュックの応急処置。


ここで、緊張が解けちゃったのかな。。


朝のフライトだったので、その後、多分タクシーで空港へ。


そして、友人のいるボリビアを後にしました。


旅の最後で、こんなことになるなんて、思いもよらず。


帰りは、マイアミで1泊です。マイアミで一旦入国審査をするのですが、聞こえてくるのはほとんどスペイン語。


まだまだ、英語圏にはならないですね。


マイアミも危ないと聞いていたので、空港内のホテルを予約してありました。


そこで、やっと久しぶりにまともなベットとバスタブに浸かれました。まあ、その水がすごい汚くなったのは、言わずもがなでしたが。


そして、

1 10120001.JPG


フカフカのベットに寝て、マイアミの後は、ロサンゼルス経由の成田です。


1 10100001.JPG


なんか、この写真をみると、飛行機好きの方なら、色々とおもうところがあったりするのかな?


1 10130001.JPG


ロスについたら、日本語の表示!わお☆ 日本人もいっぱいいる!!


もう、半分日本に帰ってきたみたいな感覚でした。


でも、彼は、疲れがどっとでたらしく、「寒い」を連発。(マイアミからのフライトの時からでしたが)


私が

機内持ち込みにしていたダウンジャケットを着こみ、しょぼんとしてる。


売店でポカリっぽい飲み物を探して、買ったりして。。いやはやかわいそうになあ。。。


1 10030001.JPG


さて、やっと帰国って感じです。


1 10010001.JPG


機内食もなかなかおいしかったです。



最後の最後で、トラブルに巻き込まれちゃったけど、命は無事だったし、日本に帰ってこれて何よりです。


・・・まあ、ちょっと彼には申し訳なかったなあ。今まで私といった海外旅行は、リゾート地だったし、


移動もないし、同じホテルにずっと滞在ののんびり系。こういう経験なんてしてなかったしな。。


それと、もう、こんな貧乏旅行は無理だなあと思った次第でした。


*この後、彼女が、家族をボリビアに呼ぶ機会があったのですが、タクシーを借り切って、色々と移動してみて回ったそうです。うん。それが一番楽ですね。


さー、やっとボリビア旅行記が終わりました。


次は、どれに手を付けようかな。




https://20050105.blog.ss-blog.jp/2005-04-06-1 再会と旅立ち


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2006-04-12 出発に向けて


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2006-04-24 友人への支援物資


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-07-3 ボリビアへ出発


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-07-4 ボリビア入国 ラ・パスです。


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-07-5 ラ・パスからの大移動


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-07-6 オルーロに向けて


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-07-7 オルーロに到着


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-07-8 オルーロ動物園


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-07-9 ウユニ塩湖へ


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-09-1 塩精製工場


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-09-2 塩だらけ


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-09-3 ミイラ


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-09-4 サボテン島


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-09-5 塩のホテル


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-09-6 塩の大地を散策


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-10-4 塩のホテルでの宿泊


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-10-2 ウユニでの朝焼け


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-10-3 まだかなあ


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-14-3 さて、移動


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-14-4 スークレへ移動


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2010-10-14-5 スークレに到着


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2006-05-10 旅の荷物


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2006-08-28 ボリビア旅行のこと


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2009-06-14 ウユニ塩湖


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2011-02-06-3 お買い物と現地の家族のもとに


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2011-02-06-4 買い出しの続き


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2011-02-06-5 さて、料理です。


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2011-02-06-6 ぐつぐつとできました。


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2011-02-06-7 できました。 


 https://20050105.blog.ss-blog.jp/2021-01-29  さて、そろそろスークレを旅立ちます。


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2021-01-31 飛行機で移動


https://20050105.blog.ss-blog.jp/2021-02-01 ボリビア最後


nice!(30)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

nice! 30

コメント 9

溺愛猫的女人

追いかけて刺されたり撃たれたりしなくて本当に良かったです。
また次回の旅を楽しみにお待ちしてます。
by 溺愛猫的女人 (2021-02-03 12:27) 

ぴーすけ君

ボリビアでは普段体験できない旅行をしたんですね〜。
by ぴーすけ君 (2021-02-03 16:58) 

あーちゃ

>溺愛猫的女人さん

ほんとです。ケガもせずに済んだのはよかったと思っています。昼間でしたしね。
次は、、、シリアかな?

>ぴーすけ君さん
ほんとですねー。普段経験できないこと沢山させてもらいました☆
by あーちゃ (2021-02-03 17:27) 

Ja-Kou66

治安の悪い地域は、日本に慣れてしまういると本当に怖いですよね。
(子供ですら・・・!)
でも逆に、財布だけで済んでよかったです・・・。
わたしは海外では大丈夫でしたが、やはりツアー以外で
外にいるときはなんとなく怖かったです^^;
でも、なかなか旅行で行けない地域なので
盗られたのを除けば・・・いい思い出ですね。

そうそう、過去の記事はやっぱりお写真が表示されないようです・・・
by Ja-Kou66 (2021-02-03 19:13) 

こんちゃん

海外に行くときは現金とカードを分けたりします。
治安が良い所でもそうするようにしてます。
とにかく体に害が無くて良かったです。
by こんちゃん (2021-02-04 04:08) 

SORI

あーちゃさん おはようございます。
ほんと怖い目にあったのですね。でも不幸中の幸いというか怪我が無くてよかったです。パスポートも無事でよかったです。
私はマレーシアでニセ警官にお金を取られそうになったことがあります。取り返しましたが、逆切れされたら危なかったのかもしれません。
by SORI (2021-02-04 08:22) 

あーちゃ

>Ja-Kou66さん

なかなかいけないところですし、友人がいたから結構ありがたかったです。ローカルを旅をするには、スペイン語ができなくて、とつらかった、、、
写真、、、うーむ。なんで表示されないんですかね。残念です。
でも、あのウユニ塩湖には、皆さん行ってみてもらいたいなあと思うくらい素敵でした。

>こんちゃんさん
そうですよね。でも、うちの旦那さんは、そんなこともなく。。。。もっといろいろと危険なところはこうするんだよって言ってあげればよかったと後悔です。

>SORIさん
ほんとですね。パスポートはさすがにそんなところに入れていなかったので大丈夫でした。よかったです。
SORIさんも怖い目にあったことがあるんですね。
by あーちゃ (2021-02-04 15:31) 

JUNKO

ほんと、怪我しなくてよかったですよ。最後に災難に出会って大変でしたね。日本の治安とは違うので油断できない海外旅行鵜です。でも楽しい思い出がいっぱい、いやなもとは早く忘れましょう。
by JUNKO (2021-02-04 19:20) 

あーちゃ

>JUNKOさん

ほんとですね。でも、彼には相当なトラウマになっているようで、もう、こういう系統の旅行には一緒に行ってくれなくなりました。
by あーちゃ (2021-02-05 08:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。