So-net無料ブログ作成

機会を女性同士で失わせる原因を作っている [Dialy]

さっきの記事の続きになるが、

 女性ということに甘えている人が多い。

 何と多いことか。辟易することが多い。

 うちの上が、そう思っているからそうなっているのだろう。


 うちの会社に来る派遣さんは、時間ぎりぎりに来る。

 対して男性の派遣さんは、 きちんと時間に余裕を持ってくる。

 この差は、大きい。

 きめつけてはいけないが、そういう傾向が多いのが、一つの特徴だ。

 また、まだ、なんにもわかんなーいって態度の女性もいる。

 そうすると、もともと男尊女卑の考えが強いと、ああ、やっぱりね。。。っていうのが多くなる。

 そうすると最初から、女性 というだけで、 機会が 失われてしまうことが多い。

 まあ、仕方がない。ここの環境を選んだのも私なんだから。

 それが、その女性の仕事に対する考え方なんだろう。

 非難するつもりはない。 彼女たちには彼女たちの価値観があるのだから。

 ただ、私が上司になったら、その人たちは雇うことはない。もしくは、注意する。

 そういう部下は、私は必要ない。

 組織として動く時、自分の価値観に近い人たちとやった方が、うまくいくと私は思うからだ。

 会社にはいろんな人がいる。合わない人もいる。いろんな価値観がある。

 その中で、それぞれの人がそれぞれの価値観で生きている。

 ちゃんと内面を見てくれる人もいる。いろんな人がいる。

 誠実に、対応する。 うそはつかない。 まじめにやる 真剣にやる。 そして、(笑)を交えながら。 適度に力を抜いて。

 鎧を身につけていると、上記のようにはなれない。 まじめすぎるのも相手を疲れさせてしまうから。

 まあ、いろんな女性がいるが、その分、いろんな男性もいる。

 中身を見てくれる人もいる。

 心を通わせられる 芯のことを打ち明けられる男性が多いのはありがたい。

 ドイツに旅行に行ったときに泊まってきたねえさんとよんでいる女性は、私の中で、数少ない同じ考えを持った女性だ。

 まわりには、同類が集まってくる。

 そうさ。そう考えればなんてことはない。

 今の私は、そんなに周りに惑わされることなく、真似したい人を見ればいい。

 機会は、自分で作り、チャンスをうかがおう。

 会社という組織、ある程度の世渡りは必要だ。 自分の意見を通すためには・

 大丈夫。

 今日は、土曜日さ。

 先週より、ちょっと元気になった。少しずつだが、余裕が生まれてきているのかな。

 3月までは、リハビリ。ゆっくりゆっくりと、自分のまわりに片付いていなかった仕事を片付けていこう。

 それは、いつかきっと役に立つ。

 ちゃんと終わらせていこう。それが今の私にかせられたことだから。

 「待っていたよ」「心配していたよ」っていってくれたのは、「女性」たちからではなく、「男性」たちからだった。

 これは、ありがたいことだと思う。

 大丈夫。

 あーちゃは、やっていける。

nice!(73)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 73

コメント 12

haku

もう大丈夫ですね!
間違いなく、やっていけると思います♪
周りに惑わされて、焦ることもないでしょうからね ^^v
by haku (2011-02-05 16:53) 

末尾ルコ(アルベール)

とにかく「仕事」の価値を下げる人は困りますね。
どのような仕事でも意識を高く持ち、するべき努力をすれば、「価値」は上がってくるはずです。

                            RUKO
by 末尾ルコ(アルベール) (2011-02-05 19:39) 

春分

「女と仕事なんかできるか」と言う人は、一生懸命仕事で成果を上げたくて、自分はそれができる人だと思いたくて、でも案外うまく行かないから頼るものがどうしても欲しい人かもね。
そんなに価値観の遠い人ではないのかもしれない。似た人って、案外邪魔だったりするか。
by 春分 (2011-02-05 20:18) 

asaka

こんばんは
私はほとんど女性ばかりの職場ですが、いろんな女性がいます。
社員とフルパート、パート・勤続年数・実年齢、いろんな要素があるけれど、
人として尊敬できる人、女性として素敵な人と仕事したいですね。
そして嫌な方には引きずられないように、お互い頑張りましょうね!
by asaka (2011-02-05 20:50) 

リス先生

男性から認められたね。

あーちゃさんが休んでいる間に代わりを務めた人達が、あーちゃさんの穴の大きさに気が付いたんでしょう。
仕事人だからこそ分かったんでしょう。
同類だと。
仲間だと。

そう思います。
by リス先生 (2011-02-05 23:26) 

しげ

周りに心を通わせられる男性がいるのはいいことですね。
ゆっくりゆっくりでいいんです。
by しげ (2011-02-05 23:34) 

銀狼

「価値観」というか「生き方」が違う人とは一緒に仕事するのは
難しいかもしれませんね。。。
でも、「価値観」が違っていても向かう方向性が近ければ
いい仲間になれる可能性はあると思いますよ^^
あまりにも価値観が合い過ぎる方がぶつかったりしますからね。。。
by 銀狼 (2011-02-06 02:35) 

iyashi

私の場合職業柄女性の多い職場なので、正直疲れる事が多かったです。
特に若い方は自分の実力が解らずに、大きな要求をしてきました。

私は男性でしたが、同じ資格を持って仕事をしているので、管理職の時は、男性であろうと女性であろうと年に関係なく公正に評価していました。

資格があるからそれに甘える人もいれば、その責任の重さを理解し熱心に勉強している人もいました。

甘えている人は、進化するどころか退化していく人もいます。こういう人が一番厄介なのですけどね。。。

今の職場でも価値観の近い人は少ないですが、それは仕方のないことだし、その人の良いところだけ見るようにしています。
そうすると結構疲れないですよ。

仕事の間に『笑い』を取り入れる事は私も大切だと思います。そうした方が和むし、仲間意識が高まる。
要はメリハリを付ける事が大切なんですよね。

私は信念は持ちつつ、雲のように変幻自在に形を変えながら、ゆるりゆるりとやっていくつもりです(*^^)v
by iyashi (2011-02-06 08:17) 

Ranger

たしかに、それはあるなぁ^^
それにたいして、男は男には厳しいが女性には甘さが出るのも、悪くいえば軽視なんかね

あーちゃさん!がんばれ
by Ranger (2011-02-06 10:06) 

piano

私は大手企業の総合職として数年働き、10年ブランクの後の再就職後、
まともな会社の正社員になれませんでした。
年齢・性別の壁が大きく立ちはだかりました。
私は自分自身、女性だからという甘えは持ったことがなく、
非正規雇用であっても、常にスキルアップを心がけ、
きっちりと働いてきたつもりです。
今は再婚してパート勤務ですが、早めに出勤して残業を頼まれれば引き受けます。
たとえパートでも仕事である以上は真面目に取り組んで、有能な女性の足を引っ張らないように心がけています。

by piano (2011-02-06 13:36) 

あーちゃ

>hakuさん
そう思います^^。いろんな人がいますが、私は私としてやっていこうって思いますから。

>RUKOさん
そう思います。自分の価値を上げる努力を常に怠らないようにしたいと思います。

>春分さん
その方とは、現場の途中で、契約を切りました。そして、数年後にあった時に
「あの時はすみませんでした」っていわれました。とても男らしいなあと思ったものです。
私自身まだ、能力が足りてなかったのでしょうね。
色々と反省が多いです。。。

>asakaさん
そう思います。ひきずられないように、していきます。
お互い、そういう思いのある方がここで会えるとうれしいと思います。

>リス先生さん
そうですね。まあ、それでも色々とありますが。ある程度は仕方がないって思います。私だって、若い男性にはつい甘くなっちゃうから(笑)
仲間って思ってもらえるってありがたいですね^^
もっともっと頑張ろうって思います。

>しげさん
そう、それが、私の財産だと思ってます。
すごくありがたいなあて。^^

>銀狼さん
なかなかいないですよね。まあ、そんなものでしょう。
だけど方向性、そうそう、この会社にいる理由は、その方向性にもありますから。
だから、ある程度ベクトルを合わせつつ行きたいなあと思います。

>iyashiさん
一言一言が、とっても、ずしりときますね^^
女性が多い職場ってそれはそれなりに大変そうに思えます。
私の部署には、同じ職種の人は一人もいませんしね。現場でもめったにあったことがないです
価値観の違う人は、もう何も考えずいいところだけ見るように私もしています。
そうすると疲れなくなるし、要求することもなくなるから。

私は私ですからね。^^

>Rangerさん
そうなんですよね。軽視しているから、甘さが出るんですよね。
だけど、それも仕方ないっておもって、がんばります^^

>pianoさん
すばらしいです^^
そういう方と一緒にお仕事をしたら、どんなに素晴らしいのでしょう。
でも、こうして、ここで、知り合えたことうれしく思います。
有能なのは、pianoさんだと思いますよ。
by あーちゃ (2011-02-06 14:03) 

secretariat

色んな人がいますし、それが当然ですよね^^
今まで20年近く働いて来て、自分の環境や家庭事情なども変化するし
自分自身も変化するので、一貫性がある様でない様な^^;
でも、今の会社に入って仕事はそこそこで、家族との時間を大事に出来る
様になったので、個人的にはもうガムシャラに働く事はないと思います♪
あーちゃさんも自分を抑え過ぎず、ある程度ゆるく我を張れると良いのかな?
上手く言えなくてゴメンなさい^^; でも、嫌な時に我慢し過ぎちゃダメですよ~
by secretariat (2011-02-07 21:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0